「数秘術」の版間の差分

(訂正)
 
== 数秘術の歴史 ==
ピタゴラスの後、その思想は[[プラトン]]に引き継がれ、数学の発展と共に成熟していく。さらに、西洋占星術や[[タロット]]等とも結びつき、[[ユダヤ教]]の[[カバラ]]の書物によって補強され、[[ルネサンス]]期には[[ヨーロッパ]]で隆盛を極めた。現在では、アメリカ・ヨーロッパ全土で注目されている。
 
== 占術の方法 ==
匿名利用者