「李勣」の版間の差分

編集の要約なし
m (+en)
'''李勣'''(りせき [[583594年]]? - [[669年]])は[[中国]][[唐]]代の[[軍人]]。[[字]]は懋功。元の姓は徐、元の[[諱]]は世勣で、唐より国姓の李を授けられ、後に[[太宗 (唐)|太宗李世民]]を[[避諱]]して李勣と改めた。[[李靖]]と共に初唐の名将とされ、[[高句麗]]征服など数々の功績を挙げた。
 
==経歴==
その後、長孫無忌・褚遂良・于志寧は武則天によって左遷され、長孫無忌と褚遂良は南方の辺境の任地で病死した。李勣にはもちろんお咎めがなく、むしろ更に信頼されるようになる。[[666年]]の[[高句麗]]遠征には唐軍の主将として活躍し、長年の敵であった高句麗を滅ぼすことに成功する。
 
[[669年]]、死去。享年8676
 
 
[[Category:唐代の人物|りせき]]
[[Category:583594年生|りせき]]
[[Category:669年没|りせき]]
 
匿名利用者