「中島健蔵」の版間の差分

m編集の要約なし
[[1945年]]、[[日本文芸家協会]]を再建し、理事に就任(~[[1974年]])。
 
[[1946年]]、日本著作家組合創設。書記長となる。同年、[[野上彰 (文学者)|野上彰]]の「火の会」に参加。[[第二次世界大戦]]に協力した文化人を指弾。
 
[[1951年]]から[[1952年]]にかけて、[[伊藤整]]の[[チャタレー事件|チャタレー裁判]]で特別弁護人として出廷し、[[言論の自由]]を擁護。
匿名利用者