「ダウンヒル (自転車競技)」の版間の差分

編集の要約なし
m (robot Adding: cs:Downhill)
{{anotheruse|マウンテンバイクの自転車競技に関する項目|[[アルペンスキー]]の競技|滑降}}
 
 
== マウンテンバイクにおけるダウンヒル ==
'''ダウンヒル'''は、[[マウンテンバイク]](MTB)競技の一種で、'''最も危険で激しい'''ジャンル。山に作られた斜面・急斜面をMTBを使って高速で走行する。
 
 
[[日本]]で最も著名なコースとして[[富士見パノラマリゾート]]が挙げられる。
 
 
 
== ロードレースにおけるダウンヒル ==
[[ロードレース (自転車競技)|ロードレース]]においての'''ダウンヒル'''は坂を下る行為そのものを指し、独立した競技ジャンルとしては存在しない。
 
[[ツール・ド・フランス]]などの[[グランツール]]に出場するようなプロ選手は、時に100km/hに達しようかというスピードで下っていくが、カーブなどでロードバイクを制御しきれず、転倒・落車することもままあり、時に死者が出てしまうことさえある(例:1995年のツール・ド・フランス第15ステージでファビオ・カザルテッリが落車して死亡)。
 
[[パオロ・サヴォルデッリ]]のようにダウンヒルが得意な選手は「ダウンヒラー」と呼ばれるが、この分野における能力はクライマーやスプリンターのように脚質(=筋肉の質)によるものとは少々赴きが異なり、バランス感覚や反応力のほかメンタルに左右される部分が大きい。
 
 
[[Category:自転車競技|たうんひる]]
匿名利用者