差分

第4戦
 
===第4戦===
2回表、西武は[[テリー・ウィットフィールド|テリー]]の本塁打で先制したが、3回裏日本ハムはクルーズの二点本塁打で逆転した。さらに[[トニー・ソレイタ|ソレイタ]]も本塁打を放ち4-1とした。しかし西武は4回表に1点を返すと5回にもテリーが満塁本塁打を放ち一気に逆転、6回にも[[黒田正宏]]の本塁打で1点を加えた西武は7回裏に古屋の本塁打で1点を返されたものの7-5で逃げ切り、西武ライオンズとして初、西鉄時代から通算して19年ぶり6度目のリーグ優勝を果たした。
 
===戦評===
1,288
回編集