「Active Server Pages」の版間の差分

ActiveScriptによって利用できる言語を変更できるということを追記した。
m (robot Adding: uk:Active Server Pages)
(ActiveScriptによって利用できる言語を変更できるということを追記した。)
ASPの後継技術としてASP.NETが開発された為、現在では新規システムの開発でASPが利用される事は減りつつあるが、小規模な動的ページで用いられる場合もある。
 
 
既定の言語はVBScriptである。
==ASPで利用できる言語==
ASPは[[ActiveScript]]のホストであるため、ActiveScriptに対応した言語を利用することが出来る(言語の実装によって一部制限がある)。既定の言語はVBScriptであるが、スクリプトの先頭で宣言したり、IISの設定で既定の言語として設定したりすることで、利用する言語を変更することが出来る。
 
==ASPのバージョン==
49

回編集