「CoCa-Cola presents ゴスペラーズ SOUL CONNECTION」の版間の差分

編集の要約なし
'''CoCa-Cola presents ゴスペラーズ SOUL CONNECTION'''は、[[エフエム東京|TOKYO FM]]がメインの[[JAPAN FM NETWORK|JFN]]38局で、毎週[[土曜日]]の22:00~22:55に放送されていた[[ラジオ番組]]。[[コカ・コーラ]]の1社提供で、番組タイトルにも冠している。放送内容は、番組タイトルの通り、[[ソウルミュージック|ソウル]]ビートの音楽ネタが中心(ゴスペラーズの楽曲も毎週かけるが、かけない週もあったり、洋楽一色の週もあったりする。)。元々は、[[2002年]]4月76日から放送されていた「'''CoCa-Cola presents ゴスペラーズ feel'n soul'''」だったが、[[2005年]]4月2日に、この番組にリニューアルされた。[[2007年]]3月31日に最終回を迎えた。
 
== DJ ==
* [[ゴスペラーズ]] - 「feel'n soul」 時代から基本的に黒沢薫は毎週登場で、黒沢のアシスタント(マンスリーメンバー)が北山陽一→村上てつや→安岡優→酒井雄二順で交代する形を取っている。ただし2005年6月より、安岡→酒井→北山→村上→黒沢の順番で単独でパーソナリティーを勤めていた。
* [[石島晴美]] - 「feel'n soul」時代「ブレイジンブラックミュージック」と言うコーナーで、ブレイジンビューティーとして出演、黒沢とソウルについて主に対談していた。現在この番組では構成・選曲として毎週出演してい
 
== その他の出演者 ==
* [[吉岡正晴]] - 音楽ライターで、毎月最終週にソウルミュージック界の偉人を紹介する「Soul GiantsSurvivor」のコーナーに出演してい
 
== ゲスト ==
匿名利用者