「縅」の版間の差分

編集の要約なし
(不必要と見て削除)
=== 手法による分類 ===
基本的な手法である'''毛引縅'''(けびきおどし)や、毛引縅の省略ともいえる間隔をおいて2本ずつ縅す'''素懸縅'''(すがけおどし)などがある。
 
{{substub}}
=== 材質による分類 ===
縅に使う[[緒]]を「縅毛(おどしげ、古くは「貫緒」)」と呼ぶが、大きく分けて縅毛は、
{{Japan-culture-stub|おとし}}
[[Category:甲冑|おどし]]
{{substub}}
匿名利用者