「地崎工業」の版間の差分

m
編集の要約なし
m
m
'''株式会社地崎工業'''('''かぶしきがいしゃちざきこうぎょう''')はかつて存在した[[北海道]]の建設会社。
 
長らく主力取引銀行だった[[北海道拓殖銀行]]の経営破たんによって業績が低迷、[[債務超過]]に陥ったため、[[2004年]]に[[岩田建設]]の支援を受け持株会社「ICホールディングス」の傘下に入りを設立して経営統合し、再建に注力したが、公共事業縮小により再建が進まず、当初の予定を前倒しして[[2007年]][[4月1日]]付けで[[岩田建設]]株式会社を存続会社として吸収合併され、「[[岩田地崎建設]]株式会社」となった。
 
創業者は初代地崎宇三郎。三代目[[地崎宇三郎]]([[1919年]]-[[1987年]])は政治家としても活躍した。
1,060

回編集