「地球電磁気学」の版間の差分

(+category)
'''地球電磁気学'''(ちきゅうでんじきがく、geomagnetism)とは、[[地球]]の様々な[[電磁気学]]的現象を扱う[[地球物理学]]の一分野。
 
元々は[[地磁気]]の研究から始まった学問で、地磁気の変動がさまざまな地球物理学的現象と結びついていることから、研究対象とする領域は多岐にわたる。大きくは以下の2つに分類できる。
 
* [[地球内部電磁気学]] - 惑星固有磁場生成論。[[岩石磁気学]]、[[古地磁気学]]。地球内部・[[火山]]構造の電磁気学に基づく探査。
* [[超高層大気物理学]] - [[電離圏]]、[[磁気圏]]の諸現象。
 
== 関連項目 ==
* [[宇宙空間物理学]]
 
<!-- == 参考文献 == -->
 
<!-- == 外部リンク == -->
 
{{sci-stub}}
[[Category:地球科学|ちきゆうてんしきかく]]
[[Category:地球物理学|ちきゆうてんしきかく]]
[[Category:物理学|ちきゆうてんしきかく]]
{{earth-sci-stub|ちきゆうてんしきかく}}
 
[[en:Geomagnetism]]
5,552

回編集