「身延線」の版間の差分

m
なお、[[国鉄分割民営化]]に際してJR東海とJR東日本の会社境界は金手駅~甲府駅間にある甲府駅第一場内信号機付近に設置された。身延線側側道よりそれを示す標を見ることができる。
 
将来的には並行する形で[[中部横断自動車道]]が建設されることになっており、既に山梨県内の[[双葉ジャンクション|双葉JCT]]~[[増穂インターチェンジ|増穂IC]]が開通している。増穂IC以南の区間では測量も完了し鰍沢口駅付近から[[南部町 (山梨県)|南部町]]内までの区間が、身延線と文字通り横並びに近い形で建設される模様である。開通後は甲府市~清水市間が90分に短縮されると予測があり、そのまま[[東名高速道路]]及び[[第二東名高速道路]]に接続する、2時間前後で甲府駅~静岡駅間を結んでいる特急「ふじかわ」、ひいては「ふじかわ」がかなりの部分で支えていると言っても過言ではない身延線の将来を大きく左右する要因に成り得よう。
 
== 列車 ==
匿名利用者