「プロセス制御」の版間の差分

編集の要約なし
'''プロセス制御'''(プロセスせいぎょ,Process Control)は、特に化学[[プラント]]や電力[[プラント]]などのシステムをプロセス系と呼ばれるシステムを対象呼び、そのした制御のこと技術プロセス制御という。[[化学工業]]、[[石油化学|石油工業]]などに多く用いられている指す
 
他の生産活動と同様にプラントに投入された運転は原料より高価値な製品を得ることが目的であるが目的の製品・品質・生産量を実現する為流量(Flow)、温度(Temperature)、圧力(Pressure)などのFTP環境運転条件を適切よって保持目的の品質をった製品とて作り出される。その環境が適切になるよう制御くは変更すること必要プロセス制御の目的でる。実プラントの制御方式の多くは[[PID制御]]が用いられているが、[[モデル予測制御]]なども活発に用いられるようになっている。
 
実プラントの制御方式の多くは[[PID制御]]が用いられているが、[[モデル予測制御]]なども活発に用いられるようになっている。
 
部品[[加工]]や組立などの物理的な工程に関する制御は、通常、プロセス制御とは呼ばない。
13

回編集