メインメニューを開く

差分

 
=== 符号化 ===
符号化は生成行列 G と送信したいデータ ''m<sub>1</sub>'' ... ''m<sub>k</sub>'' との積で乗算をわれる
なお各行列計算で用いられる加算は全て[[排他的論理和]]であることに注意する。
先ほどの例で取り上げた G を生成行列として、ビット列 1 0 1 1 を符号化する場合を考える。このとき生成される符号は
匿名利用者