「魔法陣グルグル」の版間の差分

::: [[#キラキラ|キラキラ]]を参照。
::; カッコいいポーズ
::: 光魔法の代表的魔法。体から出所不明の光を発しながら少年マンガの表紙のようなポーズで空中に止まり、魔物の注意を惹きつけ動けなくした上で、[[ドラゴンクエストシリーズの呪文体系#非ダメージ系|レベルの低い魔物なが発した光の中に魔物をかき消してしまう]]これが集団で発動されると、アニメのオープニングのような「カッコいいやつら」になる。
::: 女性の光魔法使いがこれを使う時はかわいらしいポーズになり、「'''かわいいポーズ'''」と名称が変わる(効果は「カッコいいポーズ」と同様だと思われる)。
::; ファイア
::; 鶴に代わって恩返しよ!(アニメ第1作)
::: 鶴のイメージを具現化するエナの魔法。しかし効果は分からずじまいであった。「[[セーラームーン]]」の決め台詞「月に代わってお仕置きよ!」が元。
::; バラの滝登り(アニメ第1作)
::: 無数のバラの花を具現化した上に自らの容姿を極端に美化し、相手を見とれさせる魔法。「カッコいいポーズ」に類似するが効力は遠く及ばず、ククリには「気持ち悪い」と一蹴された。
::; 目覚めの草
:<!--リストの分断防止-->
; 闇魔法
: 人間に秘められた未知のエネルギーを魔力とし、幻獣や天使・悪魔といったいわゆる'''魔界'''の力を借りたり、従えたり、召喚したりする魔法。魔界の力を借りるという事だが、術者が未熟だと召した相手に逆に支配されたり、魔界に心を奪われ自らが魔物と化す危険がある(魔王ギリもその例外ではない)。そのため使用禁止としている国も多く、世間的には受け入れてもらえない事もある。「'''うさんくさい'''」「'''[[衛藤ヒロユキ]]'''」(?) というのが闇魔法使いのイメージ(らしい)。
:; 主な魔法
::; グルグル
匿名利用者