「ワールド・エアウェイズ30H便大破事故」の版間の差分

m
編集の要約なし
編集の要約なし
m編集の要約なし
|Fatalities=2
|Injuries=4
|Aircraft Type=[[マクドネルダグラス]]・[[DC-10 (航空機)|DC-10-30]]
|Operator=[[ワールド・エアウェイズ]]
|Tail Number=N113WA
'''ワールド・エアウェイズ30H便大破事故'''('''-びんたいはじこ''')は、現地時間[[1982年]][[1月23日]]午後7時36分に、[[アメリカ合衆国]][[マサチューセッツ州]]、[[ボストン]]の[[ローガン国際空港]]で発生した、着陸失敗事故である。
 
事故にあった機体は、[[マクドネルダグラス]][[DC-10 (航空機)|DC-10]]-30で、[[ワールド・エアウェイズ]]が[[カリフォルニア州]]、[[オークランド (カリフォルニア州)|オークランド]]の[[オークランド国際空港 (カリフォルニア州)|オークランド国際空港]]からマサチューセッツ州、ボストンのローガン国際空港([[ニュージャージー州]]の[[ニューアーク国際空港]]で寄港)までの定期旅客便であった。
 
乗客は197名、客室乗務員数名(6名以上?)、コックピットクルー(飛行乗務員)は3名である。
21,357

回編集