「伊佐郡 (常陸国)」の版間の差分

編集の要約なし
編集の要約なし
'''伊佐郡'''(いさのこおり・いさぐん)は、かつて[[常陸国]](現在の[[茨城県]]の大部分を占める、古代[[律令制]]下の国)に存在した郡。常陸国の西部にあって[[下野国]]、[[下総国]]と境界を接していた[[新治郡]]が、細分化した結果成立した。ここでいう古代の新治郡は、近代になって成立し[[2006年]](平成18年)まで存続していた[[茨城県]][[新治郡]](にいはりぐん)とは、呼称こそ同じであるが全く別個の地域でである。
 
== 成立過程 ==
99

回編集