「高山博」の版間の差分

エリート削除。POV
(エリート削除。POV)
[[福岡県]][[浮羽郡]][[田主丸町]]生まれ。[[1980年]]、[[東京大学]]西洋史学科卒業、同[[大学院]]入学、[[1984年]]、[[エール大学]]大学院入学、[[ジョン・ボズウェル]]に学ぶ。[[1986年]]、[[文学]][[修士号]]、[[1987年]]、哲学修士号取得、[[1988年]]、東大大学院博士課程単位取得退学、[[1989年]]、[[ケンブリッジ大学]]客員研究員、[[1990年]]、[[一橋大学]]助教授、エール大学博士号取得、エール大学最優秀中世史博士論文賞受賞、[[1993年]]、東大文学部助教授、同年、『中世地中海世界とシチリア王国』で[[サントリー学芸賞]]、[[1994年]]、[[地中海学会賞]]、[[マルコ・ポーロ賞]]受賞、[[1995年]]、フランス国立社会科学高等研究院客員研究員、[[2004年]]、東大人文社会系研究科教授。
 
経歴から分かるとおり、エリート中のエリート学者である。アカデミズムの軟弱化を憂え、「ハード・アカデミズム」を提唱した。師匠のボズウェルが若くして病死した時、駆けつけた高山に「君は私のアカデミック・サンだ」と言ったという。中世シチリア王国を専門とし、現代社会についての発言もある。
 
==著書==