「微斜長石」の版間の差分

m
サニディン(玻璃長石)
(天河石を節に)
m (サニディン(玻璃長石))
'''微斜長石'''(びしゃちょうせき、microcline、'''マイクロクリン''')は、[[鉱物]]([[ケイ酸塩鉱物]])の一種。[[長石]]グループの鉱物で、[[三斜晶系]]の[[カリ長石]]。
 
[[化学組成]]は KAlSi<sub>3</sub>O<sub>8</sub>。同じ組成で[[単斜晶系]]のものは[[正長石]]だが、肉眼で両者の区別はできない。高温で形成された場合には、Na をやや多く含む[[玻璃長石]](サニディン]](玻璃長石)になる。
 
[[火成岩]]や[[変成岩]]に含まれる[[造岩鉱物]]。
5,552

回編集