「花崗岩」の版間の差分

(岩石の化学組成の順番は決まっています。)
[[画像:Granite_guidepost01.jpg|thumb|right|花崗岩の古い道標]]
 
花崗岩は緻密で硬いことから、日本では古くから石材として使用されてきた。石の[[鳥居]]や[[城]]の石垣や石橋に用いられるほか、道標や[[三角点]]・[[水準点]]の標石にも用いられてきた。近代の建造物の例としては[[国会議事堂]]の外装が全て国産の花崗岩で出来ている。
 
また<!--構造が?-->緻密なので表面を研磨して光沢を出すことが可能で、[[墓石]]などのほかパネルとして、また公共の建物や商業施設、記念建造物の床石として広範囲に利用されている。
匿名利用者