「大林駅 (嘉義県)」の版間の差分

m
編集の要約なし
m
{{台湾の駅
|image=[[Image画像:TRA Dalin Station.jpg|290px]]
|title=大林駅
|senmei=[[縦貫線 (南段)|縦貫線]]</br>[[集集線]]
|alphabet=Dalin Staition
|}}
'''大林駅'''(だいりんえき)は、[[台湾]][[嘉義県]][[大林鎮]]にある[[台湾鉄路管理局]][[縦貫線 (南段)|縦貫線]]の[[鉄道駅|駅]]
 
かつては台湾糖業鉄道[[小梅線]]および「進香鉄道」という愛称を付けた[[新港線]]が接続していた、[[渓口郷|渓口]]と[[梅山郷|梅山]]への要路を占めてる。
 
== 駅の構造 ==
相対式ホーム、単式ホーム各1面を有す[[地上駅]]
 
== 利用状況 ==
[[復興号]]、[[通勤電車 (台湾)|通勤電区間車]]以外に一部の[[キョ光号|{{Lang|zh|莒光号}}]]、[[自強号]]も停車
 
== 駅の周辺 ==
 
== 歴史 ==
[[image画像:Daifurin Station.jpg|right|thumb|300px|[[日本統治時代 (台湾)|日本統治時代]]官営鉄道大莆林駅(中)および新高製糖大莆林駅(右後)]]
*[[1903年]][[12月15日]] - '''大莆林駅'''として開業
*[[1913年]][[12月29日]] - 新高製糖大莆林~梅仔墘(現・梅山)開業
*[[1914年]][[5月17日]] - 新高製糖同~奉天宮前(現・新港)開業
*[[1920年]] - 両駅は'''大林'''および'''新高大林'''と改称
*[[1934年]] - 新高大林駅は'''大林'''と改称
 
== 隣の駅 ==
33,236

回編集