「名古屋市営地下鉄」の版間の差分

*2004年9月頃から、名古屋市営地下鉄では[[W-CDMA]]方式のものを除いて[[携帯電話]]各社について[[プラットホーム]]では圏外になるような対策が行われた(改札口付近では利用可。また、[[PHS]]については設置事業者においても元より改札口付近のみ圏内)。名古屋市交通局は、[[総務省]]の「電波の医用機器等への影響に関する調査結果」([[2002年]][[7月2日]])に基づく処置であるとしている。
*2006年5月頃に名古屋市交通局が地下鉄車両内に掲示した広告に使用した画像に関し、PHS事業者の[[ウィルコム]]より抗議を受けて謝罪をした([http://www.willcom-inc.com/ja/info/06050901.html][http://www.willcom-inc.com/ja/info/06051101.html])。
*2010年度を目標に、[[トランパス (交通プリペイドカード)|トランパス]]に代わる新たな[[ICカード]]乗車システムの導入検討を行っている。すで関東や関西各地のJRや大手私鉄など大手に限らず日本中の鉄道事業者導入が進んでおり、近隣では[[遠州鉄道]]や[[北陸鉄道]]で[[2004年]]に、[[静岡鉄道]]では[[2006年]]に導入しているもののおり、他の鉄道事業者と比べるとかなり遅い。導入時には[[名古屋鉄道]]や[[豊橋鉄道]]との相互利用を可能とされるが、[[東海旅客鉄道]](JR東海)の[[TOICA]]との相互利用については、現時点では検討課題となっている。
*[[2011年]]度を目標に、全駅で[[バリアフリー]]のための整備を行っている。
 
匿名利用者