「フィールドスコープ」の版間の差分

m
typo
m (typo)
 
==構造==
天体用の[[天体望遠鏡|屈折望遠鏡]]と類似しているが、地上観察に適するよう[[プリズム]]を組み込んで[[正立]]像を結ぶようになっている。また、使用局面を考慮して衝撃、防水対策が行われていることも多い。
 
覗き込む角度によって、直視型のものと45°程度の傾斜型がある。組み込まれるプリズムはポロプリズムが多いが、ダハプリズムのものもある。
3,624

回編集