「チャットモンチー」の版間の差分

*サポートメンバーであった高橋が正式に加入して間もない頃に徳島はな・はるバンドコンテストに出場したが、福岡曰く「演奏がボロボロだった」ので早々帰ろうとしたら、見事グランプリを獲得。しかし、大手レコード会社の審査員に「君達しかマシなバンドがおらんかったけん(グランプリは)君らにしたけど、君らみたいなバンドはごまんとおるから」と言われたため、「トロフィー放って帰ったろかと思った」と語っている。しかし、翌年の同イベントではメインステージのセミファイナルという位置を獲得している。
*昔からチャットモンチーは[[ギャルバン]]や[[アイドル]]扱いされることを嫌っている。徳島時代はかなりのもので、ライブするときはいつもTシャツで、スカートは絶対に穿かないという徹底ぶりであった。「まず、ステージに上がって『見てろよ!』という気持ちでいつも演奏していた」と語っている。
*橋本は、高3の進路希望を白紙で提出したとき、教師に理由を聞かれ、「ないもん!」と答えた事がある。
*チャットモンチーは、初めて東京のスクランブル交差点に行ったとき、「祭りだ!」と言った。それは、そのようなたくさんの人は、阿波踊りの時以外見たことが無かったかららしい。
 
== ディスコグラフィー ==
匿名利用者