「3GPP」の版間の差分

 
== 3GPPファイルフォーマット ==
3GPPが規格を定めている[[ファイルフォーマット]]を3GPPファイルフォーマットと呼ぶ。3GPPファイルフォーマットは、主に[[マルチメディアメッセージングサービス|MMS]] (日本でいう[[写メール]]や[[iショット]]に相当)で動画や音声をメールで送信するために利用される。[[FOMA]]の[[iモーション]]のファイルフォーマットに採用されている。拡張子は.3gp。
 
3GPPファイルフォーマット自体は[[MPEG-4]]の[[MP4]]ファイルフォーマットをベースとしている。採用されている[[コーデック]]は以下のとおりである。
 
* [[コーデック#動画]]圧縮のコーデック|動画コーデック]]:[[H.263]](必須)、[[MPEG-4]]と[[H.264]](オプション)
* [[コーデック#音声]]圧縮のコーデック|音声コーデック]]:[[Adaptive Multi-Rate|AMR]]、MPEG-4 [[AAC]](必須)
 
条件([[MPEG-4]]のプロファイルとレベル、音声[[コーデック#音声圧縮のコーデック|音声コーデック]]など)を満たした[[MP4]]ファイルであれば、QuickTime Proで3GPPファイルフォーマットで書き出すことが出来る。そのため、[[携帯動画変換君]]が登場する以前では、[[QuickTime]]によるMPEG-4のエンコード品質に満足できない一部の人々が映像部に[[Xvid]]を用いた[[MP4]]ファイルからQuickTime Proで書き出すことで高画質な3GPPファイルを作成していた。
{{圧縮フォーマット}}
 
== 関連項目 ==
2,243

回編集