「鍋焼きうどん」の版間の差分

m
編集の要約なし
m
'''鍋焼きうどん'''(なべやきうどん)は、[[うどん]]の一種。'''鍋焼き'''とも。
 
一人用の小型の土鍋や鉄鍋に[[醤油]]味のだし汁とうどんを入れ、その上に[[シイタケ]]、[[かまぼこ]]、[[ニンジン]]や[[ネギ]]などの野菜類、[[エビ]]の[[天ぷら]]、生[[卵]]、[[麩]]などの具を乗せて煮たもの。ぐつぐつグツグツと沸騰したまま供し、鍋から直接食べる。具材は多様で卵を[[伊達巻]]に代えたり、つみれや蒲鉾を入れる店もある。
 
使い捨て可能な[[アルミ]]箔製の鍋に、麺とだし汁、具材をひとまとめにパックした商品も作られている。
338

回編集