「河野元昭」の版間の差分

記述の一部を加筆・修正
(記述の一部を加筆・修正)
'''河野元昭'''(こうの もとあき、1943年- )は、日本美術史史学者[[東京大学]]文学部[[名誉教授]]。東京生まれ。近世美術が専門
==略歴 ==
 
*1967年3月 東京大学[[文学部]]美術史学科卒業
東京生まれ。1967年東京大学文学部美術史学科卒、70年同大学院博士課程中退、[[東海大学]]専任講師、71年[[東京国立文化財研究所]]技官、79年[[名古屋大学]]文学部助教授、85年東京大学文学部助教授、92年教授、2006年定年退任、名誉教授、[[秋田県立近代美術館]]館長。近世美術が専門。
*1970年3月 東京大学[[大学院]]人文科学研究科美術史学専門課程[[博士課程]]中退
 
*1970年4月 [[東海大学]][[教養学部]][[専任講師]]
*1971年10月 [[東京国立文化財研究所]]文部技官
*1979年9月 [[名古屋大学]]文学部[[助教授]]
*1985年4月 東京大学文学部助教授
*1992年4月 東京大学文学部[[教授]]
*1995年4月 東京大学大学院人文社会系研究科教授
*2006年3月 定年退任  
*2006年4月 名誉教授 [[秋田県立近代美術館]]館長 
== 著書 ==
*日本美を語る 第9巻 絢爛の装飾美 [[琳派]]絵画と障壁画 [[辻邦生]]共編 ぎょうせい, 1989
匿名利用者