「電子ピアノ」の版間の差分

→‎ピアノとの違い: 出典から潔に
(→‎ピアノとの違い: 「弱点」でない部分、個人の感想を削除)
(→‎ピアノとの違い: 出典から潔に)
一方、以下のような弱点もある。
* 発音源がせいぜい口径10~20cmのスピーカーであり、大面積の響板を主な音源とするピアノとは音の広がりや豊かさに本質的な違いがある。
* ディジタル技術を用いているので、音量・音色などは(厳密に言えば)段階的であり、だれが同じ強さでいても有限の組合せの中のいずれかのけば同じ音量・を発生することになる。これに対してピアノは、同じ強さで弾わゆるアナログ機器であり、演奏のしかたにより無限の種類のても色・音質発生することができ変えられる。[http://www.piano-city.net/floor2/sec2-5-0.html]
* 電子技術を用いた機器であるがゆえに、故障した場合、修理に電子部品が必要となる。これに対してピアノは、部品が故障、磨耗、変質、破損しても、木材、金属、布などの素材から再生、修理が可能である。
 
436

回編集