「アブロ」の版間の差分

リンク先改名対応
m (→‎第一次世界大戦後: リンク先改名対応)
(リンク先改名対応)
== 歴史 ==
=== 創設 ===
アブロは世界初となる航空機の会社で[[マンチェスター]]の[[ブラウンズフィールド・ミルズ]]、[[イングランド]]の[[A・V・ロー]] (Alliott Verdon Roe<!-- , アリオー・バードン・ロー -->) と彼の兄弟である[[H・V・ロー]]らによって[[1910年]][[1月1日]]に創設。A・V・ローは[[サリー (イングランド)|サリー]]のウェイブリッジと[[ハンプシャー]]のブルックランドのパイロットとして、すでに名を知られていた。
 
[[1912年]]、同社は木製複葉機の[[アブロ 504]]を開発した。翌年には初飛行を果たし、[[第一次世界大戦]]では敵味方双方に使われる航空機となった。いくつかのハンブル工場、マイルス工場、ニュートン・ヒース工場などで合計8,340機が生産され、20年間も使用された。これは、この頃のエンジンを使用する航空機としては相当な偉業であった。
9,798

回編集