「F-15E (航空機)」の版間の差分

m
cprobot: anotheruse -> otheruses
m (cprobot: anotheruse -> otheruses)
{{anotheruseOtheruses|戦闘攻撃機仕様としてのF-15E|戦闘機仕様の原型|F-15 (戦闘機)}}
{{ Infobox 航空機
| 名称=F-15E ストライクイーグル
| 画像=Image:F-15 eagle USAF.jpg
* 耐G設計が7Gから9Gに引き上げられた。
* 運用重量増加に伴いホイールの大型化とアメリカ製の軍用機で初めて[[タイヤ#構造|ラジアルタイヤ]]を採用
* [[軍用機の塗装 |航空迷彩]]がF-15のときのグレー塗装から黒・暗色塗装への変更(夜間爆撃の際に敵からの視認を避けるため。諸外国ではこの限りではない事が多い)
F-15Eの愛称は'''ストライクイーグル'''。ストライク (strike) とは対地攻撃という意味(ただし、'''ストライクイーグル'''は製造者が名づけた愛称で、実際のイーグルドライバーらは「爆弾を搭載できるイーグル(ボム・イーグル)」ということで「ビーグル (Beagle) 」と呼んでいたらしい)。[[F-15 (戦闘機)|F-15]]の記録挑戦仕様:「ストリーク・イーグル」と名称が似ているが、両者に関連性はない。また、[[1991年]]に勃発した[[湾岸戦争]]での[[スカッドミサイル]]への攻撃(所謂スカッド狩り)を行ったその戦果から「スカッドバスター (Scud Buster) 」と呼ばれることもある。その他、沼地に生息する鳥を意味する「マッドヘン (Mudhens) 」の名で呼ばれることもある。
 
34,055

回編集