「野呂山スピードパーク」の版間の差分

== 歴史 ==
 
太平洋戦争終結後、野呂山開拓団が入植し大根畑やみかん畑として開墾した場所を新たな収入源として観光地化すべく、大規模な公園・遊園地を設置するに当たり、目玉としてサーキットを建設することに決定。開拓団自らコースを設計・造成し、[[1969年]]([[昭和]]44年)[[10月19日]]オープン。翌[[1970年]](昭和45年)[[5月5日]]、オープニングイベントとして[[日本オートクラブ(NAC)]]主催による全日本ストックカー呉200kmレースを開催。
 
[[1974年]](昭和49年)、騒音問題や[[オイルショック]]などが重なりサーキット閉鎖。
匿名利用者