「保安庁」の版間の差分

 
== 内部部局等 ==
長官官房及び各局は、保安隊及び警備隊に関する各般の方針及び基本的な実施計画の作成について長官行う第一幕僚長又は第二幕僚長に対する指示、保安隊又は警備隊に関する事項に関して第一幕僚長又は第二幕僚長の作成した方針及び基本的な実施計画について長官の行う承認並びに保安隊又は警備隊の隊務に関して長官の行う一般的監督について、長官を補佐した。
 
[[防衛大臣|保安庁長官]]は[[国務大臣]]とされ、[[政務次官]]、次長及び[[長官官房]]、保安局、人事局、経理局、装備局並びに2つの[[幕僚監部]](保安隊の隊務に関する長官の[[幕僚]]機関として第一幕僚監部([[陸上幕僚監部]]の前身)、警備隊の隊務に関する長官の幕僚機関として第二幕僚監部([[海上幕僚監部]]の前身)。)が置かれた。
匿名利用者