「外様大名」の版間の差分

 
==概要==
「外様」とは、もともとは主家とゆるい主従関係を持った家臣をさす。主家の[[家政]]には係わらず、軍事動員などにだけ応じる場合が多い。主家滅亡時に主家から離反しても非難を受けることは無い
 
主家の[[家政]]には係わらず、軍事動員などにだけ応じる場合が多い。主家滅亡時に主家から離反しても非難を受けることは無い。
 
外様大名とは、[[関ヶ原の戦い]]前後に[[徳川氏]]の支配体系に組み込まれた[[大名]]を指す。
匿名利用者