「石井修 (国際政治学者)」の版間の差分

編集の要約なし
m
1962年[[東京大学]]経済学部卒。1962年から1967年まで[[東京銀行]]勤務。1977年[[ラトガーズ大学]]大学院歴史学部博士課程修了(Ph.D、歴史学)。
 
1978年[[広島大学]]総合科学部講師、1979年同助教授。[[オーストラリア国立大学]]での在外研究を経て、1982年広島大法学部教授。[[プリンストン大学]]や[[テキサス大学]]での在外研究を経て、1990年[[一橋大学]]法学部教授。1999年一橋大を定年退官し、[[明治学院大学]]法学部教授就任。現在は2005年から[[帝京大学]]法学部教授。
 
1978年から広島大学平和科学研究センター客席研究員も務める。この間、[[国際大学]]大学院国際関係学研究科、[[東京大学]]教養学部教養学科、[[岡山大学]]文学部、[[明治学院大学]]法学部でも教鞭をとる。1996年から[[大阪外国語大学]]アジア太平洋研究会諮問委員会委員。
匿名利用者