「ブレアハウス」の版間の差分

typo
(加筆)
(typo)
ブレアハウスはアメリカ合衆国の元首である大統領の賓客が宿泊する施設なので、ここに滞在する人物は大統領と「同格」である各国の君主や元首が圧倒的に多い。[[首相]]は行政府の長であって国家の元首ではないので、[[外交プロトコル]]上かならずしも君主や元首と同等の待遇を受けるものとは限らない。しかしそこはあくまでも大統領個人の賓客のための施設だけあって、大統領は時に気心の知れた親しい首相をブレアハウスに泊めて親しくもてなすことがある。日本の総理では[[ジョージ・W・ブッシュ|ブッシュ大統領]]と極めて親密な関係にあった[[小泉純一郎]]がブレアハウスに滞在しているが、これが2001年の[[9/11テロ]]から二週間と経たない、首都ワシントンがまだ戒厳下ある時期だったので大きな話題となった。小泉はゲストブックへの署名に、次のような異例の激励の言葉を添えている。
</table><tr valign="top"><td>
  ''Thank you very much for comfortable stay.''     <br />
  ''Fight Terrorism!''<br />
  ''小泉純一郎''<br />
  ''平成十三年九月二十五日''<br />
  ''2001. 9. 25''<br />
  ''We firmly stand by the United States of America.''
</td><td>
<small>快適な滞在ができたことに感謝します。<br />
6,026

回編集