「泣く女」の版間の差分

== 作風 ==
その作風は極めていろいろある。目玉が飛び出るほど泣く女。嘆き悲しむ泣く女。ハンカチを食いしばって泣く女。空に叫ぶかのように泣く女。だが、どれも青の時代に描かれたものなのに珍しく「青」「黒」に加えて「黄」「赤」「緑」「オレンジ」などの色も追加されている。これは、ピカソの「狂った波調」によるものと考えられる。
[[画像:泣く女]]
 
== ゲルニカに使用された泣く女 ==
匿名利用者