「サーチライト」の版間の差分

光害に関して追記
m (ロボットによる 追加: pl:Reflektor przeciwlotniczy)
(光害に関して追記)
==民生用途==
日本では、[[刑務所]]や発電施設など主要公共施設の警備用のほか、[[パチンコ]]店や[[ラブホテル]]の目印として使用していることがある。後者については[[光害]]と呼べるほど強力なものも存在し、特定の地域で問題となっている。
 
環境省策定の『光害対策ガイドライン』<ref>[http://www.env.go.jp/air/life/hikari_g/index.html 光害対策ガイドライン]</ref>では、サーチライトの広告利用を原則として許容していない。このガイドラインそのものには法的拘束力はないものの、[[岡山県]]の[[美星町]]の例をはじめとして、条例によりサーチライトの広告利用を規制する動きが広がりつつある。
 
==脚注==
<references />
 
==関連項目==
472

回編集