「単体」の版間の差分

編集の要約なし
(interwiki +zh)
編集の要約なし
# ([[数学]]): [[位相幾何学]]などにおける幾何学的対象。[[単体的複体]]および[[単体 (数学)]]の項を参照。
----
'''単体'''(たんたい、''simple substance)substance'')とは、1種類の[[元素]]だけからできている[[物質]]である。複数元素から成る[[化合物]]の対義語。[[純物質]]も言う
 
例えば、[[水素]](H<sub>2</sub>・[[酸素]]O<sub>2</sub>)・[[ナトリウム]](Na)・[[塩素]](Cl<sub>2</sub>)などが単体である
 
 
また、[[酸素]](O<sub>2</sub>)と[[オゾン]](O<sub>3</sub>)、あるいは[[赤リン]]と[[黄リン]]のように、同じ元素からできた'''単体'''であっても異なる性質を持つ場合もある。このようなものを[[同素体]]という。
 
==例==
[[水素]]H<sub>2</sub>・[[酸素]]O<sub>2</sub>・[[ナトリウム]]Na・[[塩素]]Cl<sub>2</sub>など。
 
==関連項目==
*[[化合物]]
 
*;[[化合物]]
{{字引}}
:単体と異なり、2種類以上の元素からできている物質のこと。
 
 
*[[純物質]]と[[混合物]]
*[[化合]]と[[分解]]
 
[[Category:化学|たんたい]]
4,133

回編集