「プロジェクト‐ノート:音楽」の版間の差分

(→‎定冠詞の除斥の件について: 英語版からの訳、草案)
(戻し)宇多田ヒカルはJ-POPであると認識しており、クラシック音楽に分類されるとは考えていません。もしも同名の楽曲を演奏していた場合は(宇多田ヒカル)と(MISIA)などで記事を分けるのが相応であるという意見です。「分野」という言葉で認識の違いが生まれると思うのですが、ウィキペディアの記事名で括弧が使われるのは主に「同名の記事を区別する」という機能ですから、「括弧の中で記事の内容を知らせる-そのために の曲、のアルバムが必要」というチョコラートさんの考えに違和感を強く感じます。[[空中店舗]]というのは「日本の銀行の支店の営業形態」ですが記事名から内容が判別できなくても問題ないのです。--[[利用者:Ucheniitza|Ucheniitza]] 2008年2月3日 (日) 17:25 (UTC)
:一概に「のアルバム」等をやめろと主張するわけではなく、同一アーティストでアルバムタイトルと楽曲名が同一の場合は、それらを区別(別記事の場合)するために使うのが良いということです。--[[利用者:Ucheniitza|Ucheniitza]] 2008年2月3日 (日) 17:25 (UTC)
 
::「空中店舗」という項目は現在のところ曖昧さ回避は行われていないように思いますが…(仮に「金融」という名前のバンドが「空中店舗」という曲を出した場合は、「空中店舗 (金融)」にするべきでしょうか? それとも「空中店舗 (曲)」にするべきでしょうか?)。
::(アーティスト名)をつければ、機械的には別の項目として区別できることは分かります。しかし、曖昧さ回避は「内容が異なるトピック(主題)なのに適切な記事名が同じになってしまうときに、それらを'''判別しやすく'''する」ために行うものです(参考までに英語版[[http://en.wikipedia.org/wiki/Wikipedia:Disambiguation]]でも「There must then be a way '''to direct the reader''' to the correct specific article」となっており、「システム」ではなく「読者」を導く目的が伺われます)。私も、当初、ウィキペディアの曖昧さ回避や名前の付け方には違和感がありました。が、調べてみると、案外よく考えて作られているなあ、と思います。--[[利用者:Cioccolato|チョコラート]] 2008年2月3日 (日) 18:16 (UTC)
 
== シングルやアルバムの記事名に括弧が含まれるものについて ==
436

回編集