「イスモイル・ソモニ峰」の版間の差分

m
m (ロボットによる 追加: eo:Montopinto Ismail Samani)
m (Bot: テンプレートの差替え (WP:BOTREQ#テンプレートリダイレクト修正依頼))
{{Infobox infobox|名称=イスモイル・ソモニ峰|画像=[[画像:USSR-Tajikistan-Peak Communism.jpg|300px]]</br><small>イスモイル・ソモニ峰(1989年)</small>|標高=7,495|座標={{ウィキ座標度分|38|55||N|72|01||E|}}|所在地=[[タジキスタン]]|山系=[[パミール高原]]|初登頂=[[1933年]]|}}
 
'''イスモイル・ソモニ峰'''([[英語|英]]:Ismoil Somoni Peak、[[タジク語]]: <font lang="tg">Қуллаи Исмоили Сомонӣ</font>, Qullai Ismoili Somonī, [[ロシア語|露]]: <font lang="ru">пик имени Исмаила Самани</font>)は、[[タジキスタン]]にある山で、標高は7495m。タジキスタンの[[最高峰]]。旧[[ソビエト連邦]]の最高峰でもあった。名前は[[サーマーン朝]]の[[イスマーイール・サーマーニー]]にちなむ。この山には[[氷河]]がある。
126,682

回編集