「ロザリオとバンパイア」の版間の差分

;橙条 瑠妃(とうじょう るび)
:声 - [[千葉紗子]]
:カラスを使った魔術が得意な魔女の一族の少女。アニメではまだ未登場。原作では4巻1313話で初登場。幼い頃、夜の都会に出かけていた際、大好きだった両親を理不尽な[[交通事故]]で亡くす。その瑠妃を引き取って育てたのはお館様である。それ以来、「人間」が両親を奪ったと考えるようになり、全ての「人間」と「人間の文明」を憎む様になった。しかし次第に人間を滅ぼそうとするお館様の計画に疑問を抱くようになる。そして敵対していた月音達に心を開くようになり、事件の終了と共に嘗ての純粋な願いを思い出す事が出来た。
:その後、事件の怪我が治ると男(月音)目的で学園で働く事になり、仕事の一環として月音たちと一緒に戦うようになる。理事長の「仕事に私情は挟まない」という方針の為、中々月音に会えずにいる。
:理事長との会話の内容からして、実力は一般の生徒以上と思われる。
91

回編集