「カタルーニャ公営鉄道」の版間の差分

FGCロゴを削除
(en:Ferrocarrils de la Generalitat de Catalunya (19:21, 2 December 2007 UTC) より抄訳)
 
(FGCロゴを削除)
[[Image画像:FgclogoTrn111dlfgc.gifjpg|thumb|right|thumb300px|FGC バルセナでのFGCの列車]]
[[Image画像:Trn111dlfgcCaixer_FGC.jpg|thumbJPG|right|thumb|300px|バルセロナでのFGCの列車自動券売機]]
[[Image:Caixer_FGC.JPG|right|thumb|300px|自動券売機]]
'''カタルーニャ公営鉄道'''(スペイン語:'''F'''errocarriles de la '''G'''eneralidad de '''C'''ataluña, カタルーニャ語:'''F'''errocarrils de la '''G'''eneralitat de '''C'''atalunya)はスペインのカタルーニャ州の鉄道事業者である。FGCと略され、140kmの狭軌路線と42kmの標準軌路線及び89kmの広軌路線を有する。また2つのメーターゲージのラック式鉄道と4つのケーブルカーの路線を有する。
これらの路線網は全てが接続しているわけではない。
 
==広軌路線==
[[2005年]][[1月]]に[[リイダ]]から[[ラ・ポブラ・デ・セグル]]までの非電化広軌路線を[[RENFE]]から譲渡された。この路線はカタルーニャ州に於いて最も寂れた路線である。リイダから[[バラグエル]]までの区間は最近に中古レールを用いて改良されたが、それより北の区間はぞっとするような状態である。
 
FGCはこの路線に関して幾つかの案を検討している。
*通勤電車としてバラグエルからリイダ間の列車を1日3本から30分間隔まで増便する。
*全ての線路と枕木を交換する。
*現在運用中の古い気動車を置き換える為に新しい車両を導入する。
434

回編集