「セルゲイ・バラノフ」の版間の差分

m
JGPF
m (TS)
m (JGPF)
| FD 年 = [[エリック・ボンパール杯|2003 ラリック杯]]
}}
'''セルゲイ・バラノフ'''('''Sergei Baranov'''、[[1983年]][[11月7日]] - )は、[[ウクライナ]][[ハルキウ]]出身の[[男性]][[フィギュアスケート]][[アイスダンス]]選手で現在はフィギュアスケート振付師兼フィギュアスケート審判員。2003年[[フィギュアスケート競技 (ユニバーシアード)|冬季ユニバーシアード競技大会]]3位。パートナーは[[マリアナ・コズロワ]]
 
== 経歴 ==
ハルキウに生まれ、4歳のころにスケートを始めた。[[マリアナ・コズロワ]]とカップルを結成し、1999-2000年シーズンより[[ISU]]ジュニアグランプリ]]に参戦し、2000-2001年シーズンの[[2000/2001 ISUジュニアグランプリ|JGPバルト杯]]では3位となり、初めて表彰台に上った。
 
2000-2001年シーズンと2001-2002年シーズンには[[ISUジュニアグランプリファイナル|JGPファイナル]]へ2度進出したが、メダル獲得はならなかった。また、[[世界ジュニアフィギュアスケート選手権|世界ジュニア選手権]]にも2002年と2003年の2度出場したが、最高位は7位に留まった。2003年、シニアクラスの[[フィギュアスケート競技 (ユニバーシアード)|冬季ユニバーシアード競技大会]]で2位となる。
 
2003-2004年シーズンからはシニアクラスに完全転向し、[[ISUグランプリシリーズ]]にも参戦を果たしたが、[[エリック・ボンパール杯|ラリック杯]]で10位となった。シーズン終了後に引退し、現在はパートナーのマリアナ・コズロワとともにフィギュアスケート振付師に転進。またウクライナのフィギュアスケート技術審判員としても活動している。
|
|-
| style="text-align:left" | [[ISUジュニアグランプリファイナル|JGPファイナル]]
|
|
12,808

回編集