「足利義稙」の版間の差分

義政の養子となり、義政の死後に第10代将軍に就任する。しかし[[管領]]の[[細川政元]]と対立して廃立、幽閉されたが、[[越中国|越中]]へ逃れた。[[明応]]7年([[1498年]])に'''義尹'''('''よしただ''')と改名、[[永正]]10年([[1513年]])には'''義稙'''('''よしたね''')と改名する。
 
後に[[周防国|周防]]の[[大内義興]]を後ろ盾にして室町幕府将軍職として復帰するが、今度は管領の[[細川高国]](政元の養子)と対立して京都を出奔し、[[阿波]]で死去した。
 
== 生涯 ==
匿名利用者