「安聖寺」の版間の差分

編集の要約なし
'''安聖寺'''(あんせいじ)は[[京都府]][[京都市]]北区にあった[[臨済宗]]聖一派の[[寺院]]。[[開山]]は、[[秀峰尤奇]]である。[[1382年]](永徳2年)、[[足利義満]]が参籠して禅の生活に親しみ、[[相国寺]]創建を発願したという。安聖寺の建物は聖一派ゆかりの[[万寿寺]]や[[東福寺]]栗棘庵に移され、跡地に[[相国寺鹿苑院]]置か設けられたと伝える。([空華日用工夫集])
鹿苑院は義満の院号である。
 
{{Buddhism-stub}}
 
匿名利用者