「モーリス・ホワイト」の版間の差分

 
== 経歴 ==
1941年、メンフィスにて生まれ、19431953年にドラムを始める。1960年代初めに[[シカゴ]]に越し、後に[[チェス・レコード]]の専属ドラマーとなる。1966年にピアニストの[[ラムゼイ・ルイス]]のバンドに加入する。この頃よりライヴで[[カリンバ]]を演奏している。
 
1969年にラムゼイの下を離れ、自身のグループ、『ソルティ・ペパーズ』を結成し、[[キャピトル・レコード]]からシングルを残す。これがアース・ウィンド・アンド・ファイアー(以後EWF)の前身となる。1970年にモーリスは[[占星術]]によると土、風、火の要素があるからと言う事からと、[[宇宙論]]を結びつけ、''Earth, Wind & Fire''(土と風と火)と改名した。また拠点を[[ロサンジェルス]]に変え、[[ワーナー・ブラザーズ・レコード|ワーナー]]と契約した。兄弟の[[ヴァーダイン・ホワイト|ヴァーダイン]]に[[フレッド・ホワイト|フレッド]]を含めた10人の大所帯バンドとなる。2作リリースするがヒットはせず。
匿名利用者