「度」の版間の差分

m
編集の要約なし
m (fix:en)
m編集の要約なし
屈折率が高い(焦点距離が短い)ほど「度」の数字は大きくなる。度の数字が大きい(小さい)ことを「度が強い(弱い)」、大きくなって行くことを「度が進む」と表現する。
 
{{Sci-stub}}
 
[[da:Grad]]
[[simple:Degree]]
[[sv:Grad]]
 
[[Category:初等数学|と]]
71

回編集