「犬の十戒」の版間の差分

5. たまに私と話してほしい。たとえ私が貴方のいう単語を理解しないとしても、私と話す時、私は貴方の声を理解する。
 
6. 貴方がどのように貴方が私を扱ったかを私が決して忘れないことを承知していてほしい。
 
7. もし私が貴方に噛み付かないことを選ばなかったら貴方の手の骨などわけなく砕くかもしれない歯があることを、私を殴る前に貴方は思い出してほしい。
匿名利用者