「全銀協標準プロトコル」の版間の差分

編集の要約なし
{{wikify}}
'''全銀手順'''とは[[全国銀行協会]]が銀行間および銀行と銀行サービス利用者の間のデータ交換のために策定した通信手順規格である。
「全銀協手順」、「Z手順」とも呼ばれる。銀行とのデータ交換にとどまらず、一般的な企業間データ交換手順としても利用されている。