「武田流合気之術」の版間の差分

編集の要約なし
(日本伝合気之術の項、起草。)
 
同じように甲斐の国、武田家家伝の武術を主張している会津藩伝・[[大東流合気柔術]]とは全くの別系統の伝承を主張している。[[久琢磨]]らに大東流合気柔術を学び[[日本伝合気柔術]]を名乗った[[鶴山晃瑞]]は武田流合気之術は大東流から派生した[[八光流柔術]]に[[九鬼神流]]棒術を加えた流派であると言う主張を自身の著書で行っているが詳細は不明である。
 
大庭一翁の門下からは武田流中村派を開いた中村久、[[大和道]]を開いた[[佐藤金兵衛]]らが出ている。
 
 
匿名利用者