「ノート:シーケンシャル・サーキット プロフェット5」の版間の差分

#英語の発音は、profitと同一であるから。
カタログに掲載されているのが正式名称であると思いますが、1980年ごろのカタログでは「プロフェット5」となっていたようです。その後「プロフィット5」に変更されたわけですが、さらにそれ以後「プロフェット5」に戻されたという可能性もあります。資料をお持ちの方はお知らせいただければと思います。--[[利用者:Cioccolato|チョコラート]] 2008年2月10日 (日) 11:02 (UTC)
 
*(賛成)現状では、より1次ソース足りえる資料が無いようなので。ただし編集される場合は「プロフェット」の読みについての記述をできるだけ早い行でおこなっていただきたいと思います。
:ちなみにこの製品にはエミュレーションソフトが存在します[http://www.dirigent.jp/products/arturia/prophetv/index.html]が、そちらでは「プロフェット」と読ませているようです。これについてはどう解釈されますか?
27

回編集